世界卓球団体戦メンバーに決定

みなさんこんにちは、運営事務局です。

 

日本卓球協会は17日、世界卓球団体戦(2月28日開幕、クアラルンプール近郊)に出場する5人を発表し、吉村真晴選手(愛知工業大学)が世界卓球団体戦の代表選手の一人に決定しました。

 

男子はリオデジャネイロ五輪代表候補に選ばれている水谷隼選手(ビーコン・ラボ)、丹羽孝希選手(明大)他には男子で松平健太選手(JTB)と大島祐哉選手(早大)が選ばれました。

 

女子は石川佳純選手(全農)、福原愛選手(ANA)、伊藤美誠選手(スターツ)、浜本由惟選手(エリートアカデミー)、若宮三紗子選手(日本生命)が代表に決定しました。

 

これからも応援よろしくお願いします。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter